コンテンツにスキップする

HSBC、中東・北アフリカ・トルコで数百人規模を削減へ-11月から

英銀HSBCホールディングスは中東と北アフリカ、トルコの従業員数百人を対象に、新たな人員削減を開始する。同行が進めるコスト削減プログラムの一環。

  今回の削減は主にグローバルバンキングおよびマーケッツ、商業銀行の各部門で実施される可能性があると、この計画に詳しい複数の関係者が明らかにした。人員削減は11月に開始される予定だという。2018年の年次報告によると、HSBCの当該地域の従業員は全体の4%で、正規職員約9600人に相当する。

  8月に暫定最高経営責任者(CEO)に就任したノエル・クイン氏は、一連の事業縮小を計画。同氏は正式なCEO就任を望んでいると示唆している。

原題:
HSBC to Embark on Job Cuts Across Middle East, North Africa(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE