コンテンツにスキップする

トルコ中銀、再び大幅利下げ-政策金利を2.5ポイント引き下げ14%に

トルコ中央銀行は24日、再び市場予想を超える大幅な利下げを発表した。

  金融政策委員会は、政策金利の1週間物レポ金利を14%と、これまでの16.5%から引き下げた。ブルームバーグがまとめたアナリスト30人の予想には幅があったが、1ポイント利下げの予想が優勢だった。ウイサル総裁は7月の就任後3回の政策決定で、いずれも予想以上の利下げを決めている。

原題:Turkey Surprises With a Big Rate Cut Again as Syria Storm Abates(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE