コンテンツにスキップする

英野党・労働党、EUが離脱期限延期承認なら総選挙を支持-幹部議員

英野党・労働党の「影の内閣」で民間企業相を務めるレベッカ・ロングベイリー議員は、欧州連合(EU)が英国の離脱期限延期を認めれば、同党は総選挙を支持すると述べた。

  ロングベイリー議員はBBCラジオに対し、「それが労働党の立場」だとしつつ、ジョンソン首相に自身の離脱協定案の議会成立に向け審議日程で妥協を検討するよう呼び掛けた。「コービン労働党党首はジョンソン首相と会談し、現実的で実利的な事態打開策を提案した」とも語った。

  この発言を受けて、ポンドは一時0.3%高の1.2950ドルと日中高値に上昇。だがその後、急速に上げを失い、下げに転じた。

原題:
Long-Bailey: Labour Will Back Election if EU Grants Extension(抜粋)

Pound Rises; U.K.’s Labour Eyes Compromise on Brexit Timetable

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE