コンテンツにスキップする

24歳の息子に4100億円超の贈り物-アジアの富、次の世代へ

  • インスタグラムを好む謝承潤氏-リアーナや姚明氏とも交遊
  • 贈与や相続財産に税金がかからないのが香港の利点

中国生物製薬を創業した謝炳氏と妻の鄭翔玲氏は同社株式資本の約2割を24歳の息子、謝承潤(エリック・ツェ)氏に譲った。38億ドル(約4130億円)相当の贈り物だ。

  22日遅くに香港取引所への届け出が行われた27億株の譲渡は、アジアの富の津波が次の世代に引き継がれつつある状況を示す最新の例といえる。

  2018年には中国人富豪4人が計170億ドル余りをファミリー信託に預け、香港では多くの大手不動産開発会社が後継者育成計画を進める。贈与や相続財産に税金がかからないのが香港の利点だ。株式譲渡についてコメントを求めるメッセージに中国生物製薬と謝承潤氏からの返答はなかった。

Eric Tse Instagram

  米シアトル生まれの謝承潤氏は、小学校時代を北京、中等学校時代を香港で過ごした。米ペンシルベニア大ウォートン校のウェブサイトに掲載された記事によれば、ファイナンスの学位を得て同校を卒業した。

  同氏は慈善団体チャイナ・サミット財団を設立。インスタグラムを好み、パラセーリングを楽しむ様子や歌手で女優のリアーナと一緒の写真などを投稿している。米プロバスケボールNBAで活躍した姚明氏やモナコのシャルレーヌ公妃もセルフィー仲間だ。中国建国70年を祝う式典に参加した北京からの投稿もある。

Crown Jewels

Son Eric owns a stake of around one-fifth after the transfer

Source: Company filings

 

Eric Tse Instagram

原題:A 24-Year-Old Who Parties With Rihanna Gets $3.8 Billion Gift(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE