コンテンツにスキップする

「マレフィセント2」が初登場1位、「ジョーカー」2位-北米映画

  • マレフィセント2の興行収入、予想に届かず
  • 3位はソニーの「ゾンビランド:ダブルタップ」-コムスコア

週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーの「マレフィセント2」が初登場1位となった。前週まで2週連続首位だったワーナー・ブラザースの「ジョーカー」は2位に後退した。

  調査会社コムスコアが20日発表した推計値によれば、マレフィセント2の興行収入は3600万ドル(約39億円)。アンジェリーナ・ジョリー主演の同作品は、アナリスト予想(4000万-4200万ドル)に届かなかった。ディズニーは4000万ドル台半ばに達すると予測していた。

  3位はソニーの「ゾンビランド:ダブルタップ」。初登場で2670万ドルを稼いだ。アナリスト予想は最高2550万ドルだった。

relates to 「マレフィセント2」が初登場1位、「ジョーカー」2位-北米映画

「マレフィセント2」

ソース:ウォルト・ディズニー

  • Top 10 Films

Top 10 Film Grosses
All Films Year To Date

原題:‘Maleficent’ Fails to Match Its Predecessor in Weekend Debut (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE