コンテンツにスキップする

エリクソン、2020年売上高目標を上方修正-5G投資加速の兆候受け

スウェーデンの通信機器メーカー、エリクソンは、新たな第5世代(5G)通信ネットワークへの投資が加速しつつある兆候を受け、2020年の売上高目標を引き上げた。7-9月(第3四半期)の業績はアナリスト予想を上回った。

  • 来年の売上高目標を2300億-2400億スウェーデンクローナ(約2兆5500億-2兆6700億円)と、従来の目標2100億-2200億クローナから上方修正した。為替効果や5G市場の好調が寄与
  • 7-9月の売上高は571億クローナと、アナリスト予想平均(565億クローナ)を上回った。調整後粗利益率は37.8%。アナリスト予想は36.6%だった

原題:Ericsson Hikes Sales Target as Phone Carriers Spend on 5G(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE