コンテンツにスキップする

8月の米国債保有残高、日本が外国勢で首位-中国との差拡大

Daily Life in Tokyo's CBD Ahead of the BOJ's Tankan Report
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
Daily Life in Tokyo's CBD Ahead of the BOJ's Tankan Report
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

日本は8月の米国債保有残高で引き続き外国勢首位となった。一方、中国の保有は減少が続いた。

  米財務省の16日の発表によると、日本の保有残高は1兆1700億ドル(約127兆円)と、約440億ドル増加。日本は今年6月に外国勢の保有残高で中国を抜き、2017年5月以来の首位となっていた。中国の保有は約68億ドル減少し1兆1000億ドル。

  外国勢全体の米国債保有は約6兆9000億ドルと、7月の6兆6300億ドルから増えた。

原題:
Japan Extends Lead On China as Top Foreign Holder of Treasuries(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE