コンテンツにスキップする

オランダのASML:10-12月売上高見通し、市場予想上回る

  • 10-12月の売上高見通しは39億ユーロ-市場予想は38.7億ユーロ
  • 10-12月の粗利益率見通しは48-49%と、市場予想とほぼ一致

欧州最大の半導体製造装置メーカー、オランダのASMLホールディングの10-12月(第4四半期)の売上高見通しはアナリスト予想を上回った。同社は最新のリソグラフィー装置をさらに23台受注した。

  10-12月の売上高は39億ユーロ(約4700億円)の見通し。市場予想の平均は38億7000万ユーロ。前年同期は31億4000万ユーロだった。

  ASMLは韓国サムスン電子や台湾積体電路製造(TSMC)などの重要なサプライヤー。10-12月の粗利益率見通しは48-49%と、予想平均の48.8%とほぼ一致した。

  7-9月(第3四半期)の売上高は29億9000万ユーロと、予想平均の30億1000万ユーロを若干下回った。

原題:
Chip Gear-Maker ASML’s Sales Outlook Beats Analyst Estimates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE