コンテンツにスキップする
Photographer: SeongJoon Cho

中国人民銀、予想外の1年物資金供給3兆円超-18日のGDP発表控え

  • 1年物資金の金利は3.3%に据え置き-市場の反応薄い理由か
  • 7-9月GDPでは中国経済の減速が示される見込み
Bundles of Chinese one-hundred yuan banknotes are arranged for a photograph at the Counterfeit Notes Response Center of KEB Hana Bank in Seoul, South Korea, on Monday, Dec. 21, 2015. The offshore yuan climbed the most in a week on optimism that China's leaders are focusing on boosting growth in the world's second-largest economy.
Photographer: SeongJoon Cho

中国人民銀行(中央銀行)は16日、中期貸出制度(MLF)を通じ1年物資金2000億元(約3兆600億円)を供給した。中国の国内総生産(GDP)発表を18日に控える中で、予想外の資金供給となった。

  1年物資金の金利は3.3%に据え置かれた。前に供給した資金の満期が到来する前の資金供給は珍しい。

China faces growth pressures amid a protracted trade war with the U.S.

  7-9月(第3四半期)のGDP統計では、中国経済が一段と鈍化していることが示される見込み。

  想定外の資金供給となったが、ウエストパック銀行のアジアマクロ戦略責任者、張淑嫺氏は他の中銀が利下げしている中で「恐らく金利が変わらなかったため、市場の反応は薄かった」と指摘した。

原題:
China Unexpectedly Injects $28 Billion of Cash as Growth Slows(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE