コンテンツにスキップする

ウィーワーク救済パッケージ、来週にも実現する可能性-FT紙

  • JPモルガンはウィーワークへの救済パッケージ巡る協議を主導
  • ウィーワークはIPOの試みが頓挫したことで資金不足に直面

JPモルガン・チェースは、資金難のウィーワークへの救助パッケージをまとめるための協議を主導しており、来週にも実現する可能性がある。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

  FTが匿名の関係者を引用して伝えたところでは、JPモルガンは救済パッケージへの多額資金の供出を検討し、ウィーワークの新規株式公開(IPO)の試みが頓挫したことで必要となった資金が投入される可能性がある。ウィーワークは11月末までに新たな資本が必要だとFTは報じている。 

  またFTによれば、ソフトバンクグループはウィーワークへの新たな出資の規模を約25億ドル(約2700億円)に引き上げ、総投資額を約115億ドルとすることを同社と協議中という。

原題:
WeWork Bailout Deal May Emerge Soon as Next Week, FT Says(抜粋)

WeWork Faces Cash Crunch, Needs New Funds By End-November: FT (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE