コンテンツにスキップする

インド警察、シン兄弟を逮捕-第一三共に敗訴したかつての富豪

  • 兄弟はランバクシー売却で重要な情報隠したとして支払い命じられた
  • インド有数の富豪だった兄弟、近年は主要事業を失い兄弟同士も争う

ニューデリーの警察は、かつてインド有数の富豪として知られたシビンダー・シン、マルビンダー・シン兄弟を含む容疑者5人を銀行から資金を流用した疑いで逮捕したと発表した。

  警察声明によれば、金融持ち株会社レリゲア・エンタープライゼズとその子会社の絶対的経営権を握っていた容疑者らは、財務実体のない企業への融資提供を通じレリゲア・フィンベストの財務を悪化させた。融資を受け取った企業は「故意に返済を怠り」、239億7000万ルピー(約365億円)の損失をもたらしたという。  

Actor Salman Khan And Fortis Foundation Join Hands To Launch Little Hearts Programme

マルビンダー・シン氏(左)とシビンダー・シン氏

Photographer: Manoj Verma/Hindustan Times via Getty Images

  シン兄弟の逮捕で、シン一族の転落劇は最終章に入った。インド最大の製薬会社や同2位の病院チェーンなどを擁する企業帝国の後継者だった兄弟は近年、詐欺疑惑と債務増大の中で主要な事業を失ってきた。

  シンガポールの国際仲裁裁判所はシン兄弟に対し、シン家が保有していたジェネリック(後発医薬品)メーカー、ランバクシー・ラボラトリーズの売却に際し重要情報を隠していたとして第一三共に350億ルピーを支払うよう命じたほか、インド証券市場当局は同兄弟が病院チェーンと複数の金融サービス会社をだましたとみて調査した。運命逆転の中で、兄弟の争いも発生。兄のマルビンダー氏は、一族の持ち株会社を欺いたとして弟のシビンダー氏と兄弟の精神的指導者を訴えた。

原題:Ex-Billionaire Singh Brothers Arrested on Charges of Fraud(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE