コンテンツにスキップする

ドラギ総裁が内部アドバイス無視とのFT報道は誇張-レーン氏

欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバーのレーン・フィンランド中銀総裁は10日、量的緩和(QE)の再開に反対する金融政策委員会メンバーからの助言をドラギ総裁が無視したとする英紙フィナンシャルタイムズ(FT)の報道は「ひどい誇張だ」と述べた。

参考記事
ドラギ総裁はQE再開決定で内部アドバイスを無視-FT

  レーン氏はブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「この話はひどく誇張されており、実際のところ誤解だ」と述べ、金融政策委員会は会合のために準備作業を行うが、「QEや資産購入再開のような微妙な問題はあくまで政策委員会が決定する」と述べた。

ECBレーン氏

原題:
ECB’s Rehn Says FT Story on QE Advice Is ‘Greatly Exaggerated’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE