コンテンツにスキップする

フェイスブックCEO、下院金融委で証言へ-「リブラ」計画巡り

  • ウォーターズ委員長によれば、ザッカーバーグ氏の証言は23日を予定
  • 同社が金融サービス・住宅業界に与える広範な影響の検証を目指す
フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO

フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEO
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、同社が計画する仮想通貨「リブラ」について、米下院金融委員会で今月証言する。

  下院金融委のウォーターズ委員長が9日の声明で明らかにしたところでは、ザッカーバーグ氏の証言は23日に予定される。公聴会では同氏がただ1人証言し、フェイスブックが金融サービス・住宅業界に与える広範な影響の検証を目指す。

  フェイスブックの広報担当者は、ザッカーバーグ氏が同委で証言し、議員らの質問に答えるのを楽しみにしていると述べた。同委はシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)による証言を当初検討していた。

  下院金融委がフェイスブック幹部の公聴会を開くのは過去数カ月で2回目。7月の公聴会では、リブラのプロジェクトを担当する同社幹部のデビッド・マーカス氏が民主・共和両党のメンバーから厳しい追及を受けた。

原題:Facebook’s Zuckerberg to Testify in House on Currency Plans (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE