コンテンツにスキップする

日産自、英サンダーランド工場の生産ライン見直し-勤務シフト1減へ

日産自動車は、英国内最大のサンダーランド工場について、生産ラインの見直しを行う予定だ。電子メールで配布した発表資料によれば、勤務シフトが変更されるものの、工場全体の従業員数は現状のまま維持される。

  日産は10日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「ジューク」の新型車をお披露目する予定。同時にサンダーランド工場の二つの組み立てラインの人員を調整し、五つの勤務シフトの一つをなくすと発表する。今回の措置がさらなる合理化の先駆けとなる可能性もある。

Industry Under Threat

Number of cars produced annually

Sources: SMMT 2018 data; JLR fiscal 2019 projection

Note: Annual vehicle production at Britain’s eight largest plants

原題:Nissan Gives Cold Comfort to Brexit-Threatened Sunderland Plant(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE