コンテンツにスキップする
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

ペイパル、フェイスブック主導のリブラ協会への参加取りやめ

The PayPal Holdings Inc. logo is displayed outside the company's headquarters in San Jose, California.
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

電子決済の米ペイパル・ホールディングスは米フェイスブックが主導するデジタル通貨「リブラ」の運営団体への参加を取りやめた。

  ペイパルはブルームバーグ・ニュースに4日送付した電子メールで、「リブラ協会へのこれ以上の参画をやめる決定をした」とコメント。「金融サービスのアクセス民主化に取り組む中で、われわれの既存の使命・ビジネスの優先課題を進めることに焦点を絞り続ける」と説明した。フェイスブックの広報担当者はコメントを控えた。

  リブラ協会のポリシー・渉外責任者ダンテ・ディスパーテ氏はペイパルの決定を確認した上で、「リブラ・カウンシル」の初会合が14日に開催されるとのコメントを発表した。創設メンバー28社・団体の同協会は、メンバーに対しリブラ構想へのコミットメントを10月中に確認することを求めていた。

原題:PayPal Bails on Facebook-Led Libra Cryptocurrency Dream (3)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE