コンテンツにスキップする

GMでのスト終結目指す交渉、「悪い方向に向かっている」-労組

  • 労組の新たな要求で交渉が停滞-ここ数日間は進展していた
  • 新たな提案に対するGMの回答は雇用保障などに対処せず-UAW
GM Strike May Have Cost Carmaker Over $1 Billion
Photographer: Brittany Greeson/Bloomberg
GM Strike May Have Cost Carmaker Over $1 Billion
Photographer: Brittany Greeson/Bloomberg

ゼネラル・モーターズ(GM)での3週間にわたるストライキの終結を目指す交渉は6日、米国工場への投資拡大を求める労組側の要求を受けて行き詰まった。ここ数日間で他の主要な問題に関する協議は進展していた。

  全米自動車労組(UAW)のテリー・ディッテス副委員長は組合員宛ての書簡で、UAWが5日夜にGMに提案を行ったが、同社からの6日午前の回答は特に雇用保障など一部の問題に対処しておらず、「交渉は悪い方向に向かっている」と指摘。GM側が「前回拒否された提案に戻り、ほとんど修正を行っていない」と主張した。

  GMの広報担当者は同社が誠意を持って交渉を続けていると説明。同社が「解決に到達するために24時間態勢で交渉継続に取り組んでいる」と指摘した。

原題:
Union Says Talks With GM Have ‘Taken a Turn for the Worse’ (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE