コンテンツにスキップする

トランプ大統領、NSC職員の大幅削減を命じる-内部告発後

トランプ米大統領は国家安全保障会議(NSC)職員の大幅削減を命じた。この計画に詳しい関係者5人が明らかにした。ホワイトハウスはNSCの職務に関連した内部告発をきっかけとする弾劾調査に直面している。

  関係者の一部は今回のスタッフ削減について、新たに就任したオブライエン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の下で、外交政策部門をスリム化するホワイトハウスの取り組みの一環と説明した。

President Trump Departs White House For Walter Reed

10月4日、トランプ大統領

写真家:サラ・シルビガー/ブルームバーグ

  マルバニー大統領首席補佐官代行とオブライエン氏が先週、スタッフ規模制限の要請をNSCの高官らに伝達した。

  関係者の2人はNSC職員の縮小決定について、オブライエン氏への移行、およびNSCの効率性を向上させたいというトランプ氏の要望におおむね基づいていると主張した。NSCの規模はオバマ前大統領の下で拡大し、現在は約310人の職員を抱える。

原題:
Trump Orders Cut to National Security Staff After Whistle-Blower(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE