コンテンツにスキップする

米朝協議、北朝鮮「決裂した」-米国は「良い議論」と主張

北朝鮮は5日、スウェーデンのストックホルムで行われた非核化を巡る米国との実務者協議が決裂したと表明した。一方、トランプ政権は「良い議論」だったと異なる見解を示した。

  • 韓国の聯合ニュースによると、北朝鮮の金明吉(キム・ミョンギル)首席代表は「交渉はわれわれの期待を満たさず、決裂した」と表明
    • 米国は「手ぶら」で交渉の席に来た-金氏
  • 米国務省のオルタガス報道官は、北朝鮮代表団の「先のコメント」は「8時間半にわたる話し合いの中身や精神を表していない」と反論
    • 米代表団は「多くの新たなイニシアチブ」を予習し、2週間後に協議を続けるというスウェーデンの招きを受け入れた、と同報道官が電子メールで送付した声明で表明

Story Link: North Korea Says Nuclear Talks Broke Down, but U.S. Disagrees

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE