コンテンツにスキップする

ペリー米エネルギー長官、年内に政権去る意向-関係者

ペリー米エネルギー長官が年末までにトランプ政権を去る意向を側近らに伝えたと、事情を知る2人の関係者が明らかにした。民間部門での機会を追求したい考え。

  ペリー長官は4日に大統領執務室を訪れる予定だが、辞任スケジュールをトランプ大統領に伝える意向はないという。非公開の情報だとして匿名を条件に話した別の関係者2人によると、この日の訪問は、ペリー長官が自分の孫とトランプ大統領の写真を撮るのが目的。

  エネルギー省のシェイリン・ハインズ報道官は、「政治メディアはここ数カ月、ペリー長官辞任のうわさで騒ぎ立てているが、ペリー氏は現在もエネルギー長官で、トランプ政権の誇り高い一員だ」と述べた。ペリー氏の辞任についてはポリティコが先に報じていた。

原題:
Energy Chief Perry to Leave Trump Administration by Year End (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE