コンテンツにスキップする

Tモバイルとスプリントの合併計画、FCCの過半数が支持-関係者

米携帯電話サービス大手TモバイルUSによる同業スプリントとの合併案は、米連邦通信委員会(FCC)から3人目の賛成票を獲得し、向こう数日間での承認獲得に向けて前進したと、事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

  FCCの委員5人のうち共和党の3人全員が賛成票を投じたと、関係者らは語った。民主党の委員2人はいずれも投票しておらず、審査延期を求めている。

原題:T-Mobile-Sprint Merger Said to Get Majority Support at U.S. FCC(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE