コンテンツにスキップする

米朝、1週間以内に実務者協議を開催へ-米国務省が確認

米国と北朝鮮は今後1週間以内に実務レベルでの協議を再開することで合意した。米国務省が確認した。これより先、北朝鮮の朝鮮中央通信(KCNA)は、両国が実務者協議の開催で合意したと報じていた。

  米国務省のオルタガス報道官は1日、「米国と北朝鮮の当局者が今後1週間以内に合う予定であることは確認できる」としつつ、「会合についてこれ以上の詳細は持ち合わせてない」と述べた。

  KCNAは北朝鮮の崔善姫第1外務次官の声明を引用し、同国と米国が実務者協議を5日に開くことで合意したと報じていた

原題:
U.S. and North Korea to Resume Stalled Nuclear Talks This Week(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE