コンテンツにスキップする

豪首相、トランプ氏に米司法省調査支援の用意と伝える-豪政府が確認

トランプ米大統領が米司法省の調査を支援するようオーストラリアのモリソン首相に求めていたとの報道を受け、豪政府の報道官は1日、モリソン首相がトランプ大統領に対し、支援の用意を伝えていたことを明らかにした。

  同報道官は声明で、「豪政府には捜査中の案件について解明を進める取り組みで支援と協力の用意が常にあった。首相は大統領との会話でこの用意をあらためて確認した」と説明した。

  米紙ニューヨーク・タイムズは、トランプ大統領がモリソン首相との電話会談で、モラー特別検察官による捜査の信頼性を失墜させるための情報収集でバー司法長官を支援するよう求めていたと、匿名の米当局者2人を引用して伝えていた。

原題:Australian Leader Told Trump He Was Ready to Assist With Probe (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE