コンテンツにスキップする

ポンペオ国務長官、7月の米ウクライナ首脳電話会談に参加-WSJ

  • ポンペオ長官は内部告発文書を読んでいないと先週発言していた
  • 米国務省はポンペオ長官の役割に関する質問に返答せず

ポンペオ米国務長官が7月25日のトランプ大統領とウクライナのゼレンスキー大統領による電話会談に参加していたと、米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が9月30日に報じた。

  ポンペオ長官は27日のニューヨークでの記者説明会で、ウクライナ疑惑の内部告発文書を読んでいないと述べるとともに、この件を持ち出した記者を批判していた。

  ウクライナ疑惑でのポンペオ長官の役割に関して国務省に質問したが、これまでに返答はない。


原題:Pompeo Took Part in Trump’s Ukraine Call: Impeachment Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE