コンテンツにスキップする

ドイツ失業者数、9月は予想に反し減少-リセッション懸念緩和

ドイツの労働市場は予想に反して9月に改善した。同国経済が景気後退(リセッション)に陥りつつあるとの懸念を和らげそうだ。

  ドイツ連邦雇用庁が30日発表した9月の失業者数は前月比1万人減の227万6000人で、5カ月ぶりに減少した。市場予想は5000人増だった。失業率は5%と、過去最低に近い水準。

German joblessness falls for first time in five months

原題:
German Unemployment Unexpectedly Posts First Decline Since April(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE