コンテンツにスキップする

ユニバーサルのアニメ作品「アボミナブル」が初登場首位-北米映画

  • 興行収入2090万ドル、予想1800万~2100万ドル-コムスコア
  • 「アボミナブル」は米中合作、クロエ・ベネットが主人公演じる

週末の北米映画興行収入ランキングで、少女とイエティの友情を描くアニメーション作品「アボミナブル(原題)」が初登場首位となった。

  調査会社コムスコアが29日発表した推計値によれば、ユニバーサル・ピクチャーズが手掛けた同作品の興行収入は2090万ドル(約22億5600万円)。予想は1800万-2100万ドルだった。

relates to ユニバーサルのアニメ作品「アボミナブル」が初登場首位-北米映画

「アボミナブル」

  • 米中合作の「アボミナブル」は秋季初のアニメ作品。クロエ・ベネットが主人公の少女イーの声を演じた
Top 10 Films
  • 過去最高だった2018年と比べ、19年の興行収入は伸び悩んでいる。昨年並みの水準を達成するには今後は毎週、前年同期を平均3500万ドル上回ることが必要になるとインディワイヤ
Top 10 Film Grosses
All Films Year To Date

原題:‘Abominable’ Gets Warm Welcome in Weekend Box-Office Debut(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE