コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国の9月製造業PMI改善、予想上回る-引き続き節目割れ

更新日時
  • 9月は49.8となお節目割れ-予想の49.6は上回る
  • 下降サイクルの小幅な持ち直し、全体的な見通しなお厳しい-周浩氏
Employees work on a mobile phone assembly line at a Huawei Technologies Co. production base in Dongguan, China, on Wednesday, March 6, 2019. Huawei, China’s biggest smartphone maker, is using its financial and political clout to fight U.S. allegations that the company was involved in bank fraud, technology theft and spying
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国の製造業活動を測る9月の政府の指数は前月から改善した。新規受注の持ち直しが寄与した。引き続き節目の50は割り込んだ。

  国家統計局が30日発表した9月の製造業購買担当者指数(PMI)は49.8。ブルームバーグ調査のエコノミスト予想中央値の49.6を上回った。新規輸出受注指数が48.2と1ポイント改善する一方、新規受注は活動拡大・縮小の節目となる50を再び上回った。9月の非製造業PMIは53.7。

  財新伝媒が同日発表した製造業PMIは51.4と、前月の50.4から予想に反して上昇。エコノミスト予想は50.2だった。

  コメルツ銀行の新興国市場担当シニアエコノミスト、周浩氏(シンガポール在勤)は政府の製造業PMIについて、「恐らく四半期末の要因で予想を若干上回ったが、市場はこれを転換点のシグナルと捉えることはないだろう」と指摘。「これは下降サイクルにおける予想外の小幅な持ち直しであり、全体的な見通しはなお厳しい」とコメントした。

With uptick in new orders and export orders

原題:China’s Factory Outlook Improves More Than Expected in September、Caixin China Sept. Manufacturing PMI 51.4; Est. 50.2(抜粋)

(市場関係者のコメントなどを追加し更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE