コンテンツにスキップする

中国の劉鶴副首相、10月の国慶節連休後に訪米

米国との通商交渉担当チームを率いる中国の劉鶴副首相は、10月8日以降に米国に向かう。中国商務省が明らかにした。

  商務省の王受文次官は29日に北京で、劉副首相が10月7日まで1週間の国慶節の連休後に交渉チームと共に訪米すると述べた。通商協議は同月10、11日に開かれると報じられている。

Vice Premier Liu He Leads Chinese Trade Delegation In Washington

5月10日に米通商代表部(USTR)を訪れた際の劉鶴副首相

Photographer: Alex Edelman/Bloomberg

原題:
China Trade Negotiator Liu He Headed to U.S. After Oct. Holidays(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE