コンテンツにスキップする
Photographer: Scott Olson/Getty Images North America

WeWork投資でジェフリーズの業績悪化-評価額157億円引き下げ

CHICAGO, ILLINOIS - AUGUST 14: A sign marks the location of a WeWork office facility on August 14, 2019 in Chicago, Illinois. WeWork, a real estate firm that leases shared office space, announced today that it had filed a financial prospectus with regulators to become a publicly traded company. (Photo by Scott Olson/Getty Images)
Photographer: Scott Olson/Getty Images North America

米金融サービスのジェフリーズ・ファイナンシャル・グループの業績が、ウィーワークへの投資によって悪化した。評価額が下がったためだ。

  ジェフリーズが26日発表した7-9月(第3四半期)決算は、収入が市場予想の下限に届かなかった。ウィーワーク親会社ウィー・カンパニーへの投資評価額を8月末時点で1億4600万ドル(約157億円)引き下げたことが影響した。債券と株式の両方でトレーディングが拡大したにもかかわらず、純収入はわずかに減少し、7億7700万ドルになった。

  今年に入り470億ドルと評価されたウィーは先週、新規株式公開(IPO)プロセスを停止。投資家需要が低調なままIPOを実施すれば、評価額が150億ドルを下回る可能性があった。

  ジェフリーズは現在、ウィーの希薄化株式0.8%を保有。900万ドルの投資で3100万ドルの現金が得られたと説明している。5月末時点では、ウィー株の評価額を2億6900万ドルとしていた。

原題:Jefferies Results Hit by $146 Million Writedown of WeWork Stake(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE