コンテンツにスキップする

米GDP:4-6月確定値、前期比年率2.0%増-改定値から変わらず

4-6月(第2四半期)の米実質国内総生産(GDP)確定値は、前期比で年率2.0%増加。改定値と変わらなかった。ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想の中央値も2.0%増だった。

  統計の詳細は表をご覧ください。

原題:
U.S. Third Est. for Second Quarter GDP at 2%; Est 2%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE