コンテンツにスキップする
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

ナイキ株が時間外で最高値、6-8月業績が予想上回る-前期から一転

  • 成長余地が大きい女性向けで力強い売り上げを達成
  • 米中貿易戦争巡る懸念にもかかわらず、中国での売上高は22%増加
A pedestrian carries a Nike shopping bag in San Francisco.
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

スポーツ用品ブランド、米ナイキが24日発表した6-8月(第1四半期)決算は売上高と利益がともにアナリスト予想を上回った。これを受けて株価は時間外取引で過去最高値を付けた。

  利益が市場予想を下回った前期から一転し、長引く米中貿易戦争を巡る投資家の不安が後退、ドル高がナイキの純利益の重しになるとの懸念も和らいだ。

Nike jumped in late trading after earnings beat estimates

  6-8月期の1株利益は86セントに増加し、アナリスト予想の70セントを上回った。売上高は7.2%増の107億ドル(約1兆1500億円)で、これもアナリスト予想(104億ドル)を超えた。株価は通常取引後の時間外取引で一時92.42ドルに上昇した。

  同社は成長余地が大きい女性向けで力強い売り上げを達成。この分野で2桁の伸び率を示したことについてマーク・パーカー最高経営責任者(CEO)は電話会議で、「女性アスリートの活躍を支えた素晴らしい夏が背景だ」と指摘した。フランスで今夏開かれたFIFA女子ワールドカップでナイキは出場した24チームのうち14チームのウエアを担当した。

On Location At Nike Inc. Headquarters For Investor Day

マーク・パーカーCEO

写真家:ナタリー・ベーリング/ブルームバーグ

  米中貿易戦争が中国でのナイキの成長に影響するとの懸念もあったが、同国での売上高は6-8月期に22%増え、スティーフル・ファイナンシャルの予測(17%増)も上回った。

原題:
Nike Hits Record High After Sports Brand Dodges Trade-War Woes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE