コンテンツにスキップする
Photographer: Simon Dawson/Bloomberg

英議会は25日再開、ジョンソン首相の閉会は違法と最高裁が判断

更新日時
  • 最高裁は全会一致で決定、議会の速やかな再開も要求
  • ジョンソン首相「正しいとは思わないが、議会は再開する」
The Supreme Court in London, U.K.
Photographer: Simon Dawson/Bloomberg

英最高裁判所は24日、ジョンソン首相による議会閉会は違法との判断を下し、議会を可及的速やかに再開するよう求めた。バーコウ下院議長は25日に議会を再開すると発表した。
  

relates to 英議会は25日再開、ジョンソン首相の閉会は違法と最高裁が判断

ブレンダ・ヘール最高裁長官

  最高裁の決定は全会一致だった。10月31日の期限にジョンソン首相が欧州連合(EU)離脱を断行するのを阻止しようとする議員らは、行動する時間を得た。裁判所は首相が将来再び議会を休会とする権限も制限したため、首相は離脱を強行する最後の手段の1つを失うことになった。

  ブレンダ・ヘール最高裁長官は、議会閉会の決定は「違法であり無効」との判断を言い渡した。閉会決定は「議会が憲法によって定められた機能を果たすことを合理的な法的根拠なしに妨げ、阻止する結果をもたらしており違法だ」と解説した。

  国連総会出席のため今週ニューヨークを訪れているジョンソン首相は、過半数の支持がなく議会日程を完全にはコントロールできない状況で離脱強行を目指さざるを得ない。

  ジョンソン首相は録画されたテレビ取材で、「明確な判決として敬意を表するとともに司法のプロセスを尊重する」と述べた上で、「司法の判断には強く反対だと言わざるを得ない。正しいとは思わないが、先へと進む。当然のことながら議会も再開する」と言明した。  

  バーコウ下院議長は「議会民主主義を体現するものとして、下院は遅延なく再開する必要がある」との声明を出し、議会を招集した。

  英議会は既に、10月31日の離脱期限に間に合うようEUと合意できない場合は来年1月末まで期限を延長するようジョンソン首相に義務付ける法を成立させている。今回の訴訟を起こした議員らは、首相が延長要請を拒む場合でも確実にEUに要請を行うようにする手順を開始している。

  野党労働党のコービン党首と自由民主党のスウィンソン党首は判決後、ジョンソン首相の辞任を求めた。スコットランド国民党(SNP)のジョアンナ・チェリー議員はジョンソン氏について、「高潔さが少しでもあるなら肩をたたかれる前に辞めるだろう」と述べた。
  

原題:U.K. Court Calls Johnson’s Parliament Suspension ‘Unlawful’ (3)(抜粋)

(ジョンソン英首相の発言を加えます)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE