コンテンツにスキップする

韓国検察が曺法相の自宅捜索、不正疑惑巡り-聯合ニュース

  • ハードドライブや多数の業務関連書類を押収することが目的-聯合
  • 曺氏や妻には娘の名門大学入学やPEファンド投資などで疑惑
曺国(チョ・グク)法相

曺国(チョ・グク)法相

Photographer: Kim Ju-hyung/Yonhap via AP Photo

曺国(チョ・グク)法相

Photographer: Kim Ju-hyung/Yonhap via AP Photo

韓国検察当局は23日、曺国(チョ・グク)法相のソウルの自宅を家宅捜索した。聯合ニュースが報じたもので、文在寅大統領の支持率を既に押し下げている法相を巡る疑惑捜査の一環だ。

  聯合がソウル中央地検を引用して伝えたところによると、検察は午前9時(日本時間同じ)過ぎに曺法相の自宅に入った。コンピューターのハードドライブや多数の業務関連書類を押収するためだという。

  曺氏と妻を巡っては娘の名門大学入学やプライベートエクイティー(PE、未公開株)ファンドへの投資などで疑惑が浮上しているが、同氏は不正行為を否定している。

  ソウル中央地検と法務省、大統領府に電話したが、いずれもコメントを控えた。

原題:
South Korea Justice Minister’s Home Raided Amid Graft Probes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE