コンテンツにスキップする

サウジアラムコ、ブックランナーにバークレイズなど起用-関係者

  • BNPパリバやドイツ銀行、UBSグループなども選出
  • アラムコはブックランナーとして15社程度の起用を計画している

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコは、新規株式公開(IPO)計画におけるブックランナーとして、バークレイズBNPパリバドイツ銀行UBSグループを選定した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  さらに、クレディ・アグリコルガルフ・インターナショナル・バンク(GIB)、ソシエテ・ジェネラルも選ばれたと、情報は非公開だとして関係者が匿名を条件に語った。アラムコはブックランナーとして、中国の2社を含め、合わせて15社程度の起用を計画していると関係者の1人が明らかにした。

  BNP、ドイツ銀、ソシエテ・ジェネラル、UBSの担当者はコメントを控えた。アラムコ、バークレイズ、クレディ・アグリコル、GIBの担当者からは返答を得られていない。

関連記事:アラムコがIPO主幹事を選定、シティやBofAなど-関係者
関連記事:サウジアラムコ会長、無人機攻撃受けてもIPO準備は脱線せず

原題:Aramco Said to Add Barclays, BNP, Deutsche, UBS as Bookrunners(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE