コンテンツにスキップする

インド、国内企業の法人税率引き下げへ-経済成長促進

インド政府は経済成長促進に向けた取り組みの一環として、国内企業に課す法人税率を引き下げる。シタラマン財務相が20日発表した。

  国内企業の法人税は、現行30%から22%に引き下げられる。新しい実効税率は25.2%となる。

  同相は「成長と投資を促進するため、2019-20年度からの実施で所得税法に新しい条項が盛り込まれた」と述べた。

  4-6月期の経済成長率が6年ぶり低水準の5%に鈍化したのを受け、インド政府は需要と投資を押し上げる一連の措置を発表していた。法人税率の引き下げはこれに追加される措置。

原題:India Cuts Corporate Tax In $20 Billion Boost to Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE