コンテンツにスキップする

シスコ、データドッグに70億ドル超の買収提案行っていた-関係者

  • データドッグはIPOを目指すとして買収提案を拒否
  • データドッグは仮条件引き上げ、評価額は最大75億ドルの可能性

シスコシステムズは過去数週間に、米ソフトウエア会社データドッグに買収を打診していたと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。提示額はデータドッグが新規株式公開(IPO)で目標にしている評価額70億ドル(約7590億円)をかなり上回る水準だったという。

  両社の協議は非公開だとして関係者が匿名で語ったところによると、データドッグはIPOを目指す姿勢を崩さず買収交渉を進めることを拒否。両社の協議はもはや継続しておらず、データドッグはIPOにコミットしているという。

  シスコの担当者はコメントを控えた。データドッグからは今のところコメントは得られていない。

  届け出によれば、データドッグは今週、IPO価格の仮条件を1株当たり19-22ドルから24-26ドルに引き上げており、評価額は最大75億ドルとなる。IPO価格の設定は18日に行われる見通し。

原題:Cisco Is Said to Have Offered $7 Billion-Plus for DataDog (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE