コンテンツにスキップする

ポンペオ長官:イラン抑止の有志連合、同盟国と取り組んでいる

ポンペオ米国務長官はイランを抑止するための有志連合に関して、米国は同盟国と取り組んでいると述べ、イランが先週末にサウジアラビアの石油関連施設に破壊的な攻撃を仕掛けたとの考えをあらためて示した。

  ポンペオ氏はサウジアラビアに向かう途上で記者団に発言。同攻撃がイエメンあるいはイラクを起点としていた可能性は低いと話した。同氏はサウジで高官らと会談する予定。

原題:U.S. Working With Allies on Coalition to Deter Iran: Pompeo(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE