コンテンツにスキップする

ウィーワーク、小規模な人員削減-IPO延期発表から数時間後

シェアオフィス事業を展開する米ウィーワークは新規株式公開(IPO)を延期する計画を発表してから数時間後、オンデマンドオフィスのレンタルを管理するニューヨーク市の部門で小規模な人員削減を行った。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

  関係者の2人によれば、人員削減の対象となったのは「ウィーワーク・ナウ」部門の10人未満の従業員。 ウィーワークの広報担当者はIPOに関する規制上の制約を理由にコメントを控えた。

原題:WeWork Makes Small Round of Staff Cuts, Hours After Delaying IPO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE