コンテンツにスキップする

ソニー:最大1000億円を起債、10月上旬に予定-5、7、10年債を検討

  • 主幹事に野村証、大和証、三菱モルガン証、SMBC日興証を指名
  • 発行登録書によると、債務償還資金や運転資金を調達する

ソニーが最大で1000億円の社債を10月上旬に起債することが分かった。

  年限として5、7、10年債を検討しており、主幹事に野村証券、大和証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、SMBC日興証券を指名した。野村証が17日、資料で明らかにした。これに先立ち提出した発行登録書によると、調達資金は借入金や社債、コマーシャルペーパーといった債務償還や運転資金に充てる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE