コンテンツにスキップする

サウジ主導の連合軍:石油施設への攻撃、使用されたのはイランの兵器

サウジアラビアの軍関係者は16日、国営石油会社サウジアラムコの石油施設に対する攻撃ではイランの兵器が使用されたことが暫定調査に示されたと述べたが、イランが攻撃に直接関与したとの言明は控えた。

  イエメン暫定政権を支援するサウジ主導連合軍のマリキ報道官は、攻撃はイエメンを起点としたものではないとリヤドで記者団に述べた。

原題:Saudi-Led Yemen Coalition Says Iran Weapons Used in Oil Attacks(抜粋)  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE