コンテンツにスキップする
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

フェイスブックのリブラ、米の資金洗浄対策の基準順守必要-財務次官

  • マンデルカー米財務次官がスイス当局との会合に向かう前に発言
  • マネーロンダリングとテロ資金を巡る適切な対策を整備する必要
A man stands in front of a monitor displaying the Facebook Inc. website in this arranged photograph in Tokyo, Japan, on Wednesday, May 16, 2012. Facebook Inc. is boosting the number of shares for sale in its initial public offering to 421 million, letting it raise as much as $16 billion, two people with knowledge of the deal said.
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

フェイスブックが計画している仮想通貨「リブラ」について、マンデルカー米財務次官(テロ・金融犯罪担当)は10日、実現にこぎ着けるには米国のマネーロンダリング(資金洗浄)対策基準を順守する必要があるとの見解を示した。

  マンデルカー次官はスイスの首都ベルンにある米国大使館で記者団に対し、米政府は「極めて注意深くリブラを見ている」とし、法人登録先がどこかにかかわらず、「実現には米国の基準を満たす必要がある」と述べた。

  また「何度も念押ししているのは、リブラを実現するには、マネーロンダリングとテロ資金を巡る適切な対策を整備することが必要という点だ」と指摘した。

  マンデルカー次官は、スイスの金融市場監督当局であるFINMAなど同国当局との会合に向かう前に発言。フェイスブックは6月、リブラの運営母体をスイスのジュネーブに置くと発表している。


原題:Facebook’s Libra Will Be Under U.S. Money-Laundering Scrutiny(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE