コンテンツにスキップする

アラムコがIPO主幹事を選定、シティやBofAなど-関係者

更新日時
  • 選定結果、アラムコは10日から各銀行に通知開始
  • 第1回会合、早ければ週内か来週初めに開催を計画

サウジアラビア国営石油会社のサウジアラムコは、新規株式公開(IPO)で主幹事となる銀行を選定した。事情に詳しい関係者が明らかにした。アラムコIPOの主幹事業務を巡っては、世界有数の金融機関が積極的な売り込み合戦を展開していた。

  同関係者によると、アラムコが主幹事に選んだのはバンク・オブ・アメリカ(BofA)とシティグループ、クレディ・スイス・グループ、ゴールドマン・サックス・グループ、JPモルガン・チェース、モルガン・スタンレー。情報が非公開だとして匿名を条件に述べた同関係者によると、アラムコは中東の銀行も含めて共同グローバルコーディネーターとして最大9社を選定している。

  アラムコは10日から一部の銀行に選定結果を伝え始めている。関係者によると、早ければ今週か来週初めにもグローバルコーディネーターと第1回会合を開く計画だ。

  アラムコは年内にサウジの証券取引所で上場を目指しており、準備を加速させているという。関係者の1人は早ければ11月の上場もあり得ると述べた。国内での上場規模についてはまだ協議中だと、関係者は語った。

  アラムコはまず国内市場で1%程度の株式を上場し、後に1%を追加で売り出す可能性があると、関係者の1人は語ったが、別な関係者によれば少なくとも3%を上場する可能性もある。

  アラムコはコメントを拒否。BofAとシティ、クレディ・スイス、ゴールドマン、JPモルガン、モルガン・スタンレーの担当者はいずれもコメントを控えた。

原題:Aramco Is Said to Pick Top Underwriters for Blockbuster IPO (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE