コンテンツにスキップする

バークレイズ、東京の債券部門で人員削減-コスト削減圧力か

英銀バークレイズは日本の債券事業で人員削減を実施した。マーケット部門の利益が低迷しており、ジェス・ステーリー最高経営責任者(CEO)は世界的にコストを削減している。

Barclays Said Trimming 1,000 Jobs, About a Quarter in Asia

バークレイズの東京オフィス

Photographer: Akio Kon

  事情に詳しい関係者によると、バークレイズは東京在勤の営業担当とトレーダーの数人を解雇した。非公開の情報を話しているとして匿名を条件に述べた同関係者によると、人員削減は先週行われた。

  同行は4-6月に全体で3000人を削減し、ニューヨークの自動化オプション事業など事業売却を進めている。

  バークレイズの広報担当者は東京での人員削減についてコメントを避けた。

原題:Barclays Cuts Jobs in Japan Fixed Income as Cost Pressures Bite(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE