コンテンツにスキップする

ブラックロックの金ETF資産急増、過去最高に―相場上昇への期待で

  • 安全資産への逃避需要や金融緩和期待が高まる―米雇用統計受け
  • 米追加利下げ観測が長期的な金見通し支えているとヘイバ―コーン氏
A BlackRock logo hangs above the entrance to the BlackRock I
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
A BlackRock logo hangs above the entrance to the BlackRock I
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

上場投資信託 (ETF)投資家は金相場の方向性について少しも疑っていないようだ。

  先週の金相場は週間ベースで2週連続の下落となったものの、金を裏付けとするETFで2番目に大きいブラックロックの「シェアーズ・ゴールド・トラスト」では6日、金保有量が過去最高に達した。8月の米雇用統計で雇用者数が予想よりも低い伸びにとどまったことで、安全資産への逃避需要や金融緩和期待が高まった。金利低下は利回りを生まない金にとって追い風だ。

  金相場は4カ月連続で上昇した後、低調な動きを示しているが、米金融当局が今月にも追加利下げに動くとの見方が長期的な金相場見通しを支えていると、RJオブライエン&アソシエーツのボブ・ ヘイバ―コーン氏は指摘する。先週にはiシェアーズ・ゴールド・トラストに9610万ドル(約103億円)が流入し、金保有量は13週連続の増加となった。

Gold bulls push iShares ETF holdings to new record

原題:BlackRock Gold ETF Assets Jump to Record in Bet on Metal’s Rally(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE