コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国の輸出、8月は予想外の減少-貿易戦争で米国向け落ち込む

  • 対米輸出は前年同月比で16%減少-税関総署
  • 全体の輸出は1%減、輸入は5.6%減-ドルベース
Gantry cranes operate as containers sit at the Yangshan Deepwater Port, operated by Shanghai International Port Group Co. (SIPG), in the early morning in Shanghai, China, on Wednesday, Aug. 7, 2019. Trump's threat to raise tariffs on all Chinese goods last week shattered a truce reached with Xi just weeks earlier, unleashing tit-for-tat actions on trade and currency policy that risk accelerating a wider geopolitical fight between the world's biggest economies.
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

中国の8月の輸出は予想に反して減少した。米国との貿易戦争が過熱する中、対米輸出は前年同月比で16%減少した。

  税関総署の8日の発表によると、全体の輸出はドルベースで同1%減、輸入は同5.6%減となり、貿易収支は348億4000万ドル(約3兆7250億円)の黒字だった。エコノミスト予想は、輸出が2.2%増、輸入は6.4%減だった。

  人民元安が続いたにもかかわらず輸出は減り、追加関税の発動前に輸出業者が販売を「前倒し」する動きはなかったことを示唆した。

  輸出の低迷は、すでに減速している中国経済へのさらなる圧力となり、中国当局が景気対策を強化する必要性が高まっていることを示している。

  UBSの中国担当チーフエコノミスト、汪涛氏は「年内の貿易合意はなく、2020年もないというのが、引き続きわれわれの基本シナリオだ」とリポートで説明。同社は20年の中国の国内総生産(GDP)伸び率予想を5.8%に引き下げていたが、ほとんどの中国製品への関税率が最近5ポイント引き上げられたことが、向こう1年のGDP伸び率をさらに0.3ポイント押し下げる要因になるとした。

China's August exports decreased 1% in dollar terms from a year earlier

原題:China’s August Exports Shrink as Tariff War Hurts U.S. Sales(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE