コンテンツにスキップする

英バンカーのボーナス、労働党政権になれば規制模索と「影の財務相」

英最大野党の労働党は次の総選挙で政権奪取に成功した場合、金融業界が自主的にバンカーの報酬抑制に動かなければ、過剰な賞与の禁止を模索する。

Labour's Finance Spokesman John McDonnell Pre-spring Statement Speech

英労働党の「影の財務相」ジョン・マクドネル議員

  労働党で「影の財務相」を務めるジョン・マクドネル議員は英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)に対し、金融業界が「過去の教訓から学んでいない」のであれば自分が「行動を起こす」と警告しておきたいと発言。同議員の報道担当者はFTが掲載したこのインタビューの詳細を確認した。

  同議員はインタビューの中で、賞与の規模を制限するため株主の権限を増すなどの措置について、専門家らとの協議を始める考えも明らかにした。

  社会主義者として知られるマクドネル議員はたびたび銀行業界の行き過ぎた慣行を声高に批判し、同業界に反対するデモにも加わってきた。

原題:U.K.’s Labour Threatens to Restrict Bankers’ Bonuses If Elected(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE