コンテンツにスキップする

【ロンドン外為】ポンド3日続伸、英首相の離脱戦略を議会が阻止

5日の外国為替市場でポンドは3日続伸。ジョンソン英首相の欧州連合(EU)離脱戦略が議会によって阻止されたほか、首相が要求した早期総選挙もはねつけられた。市場ではさらなる政局混乱への不安が和らいだ。

  ジョンソン首相が先週、10月31日のEU離脱期限を前に1カ月以上にわたって議会を休会すると発表して以降、ポンドは売られていたが、合意なき離脱阻止を目指す反対派の動きを受けて相場は下落分を取り戻した。現水準で週末を迎えれば週間ベースの上昇率は1.5%と、5月以来の大幅高となる。

  ロンドン時間5日午後1時48分時点でポンドはドルに対し0.7%上昇。前日は1.4%上昇した。対ユーロでも0.5%上昇している。

The pound shakes off recent losses as Brexit plan collapses

原題:Pound Hits Highest in Over a Month as Johnson Strategy Crumbles(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE