コンテンツにスキップする

ノーベル賞受賞者のシラー氏、米住宅価格は下落し始める可能性

ノーベル経済学賞受賞者で、米エール大学経済学教授のロバート・シラー氏は米国の住宅価格が近く下落し始めても「何ら驚かない」と述べた。

  S&P・コアロジック/ケース・シラーが示す米国20都市の住宅価格指数は6月に前年比で2.1%の上昇と、15カ月連続で伸びが鈍化した。シラー氏はインフレ調整を加えると、住宅価格はすでに横ばいだと指摘する。

  同氏は5日、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「これは近い将来に住宅価格が下落することを示唆していると言えよう」と述べた。

原題:Nobel Laureate Shiller Says U.S. Home Prices Could Start Falling(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE