コンテンツにスキップする

イタリア新内閣、5日発足へ-財務相に欧州議会の有力議員を起用

  • コンテ氏、マッタレッラ大統領が正式な首相に任命
  • 新財務相はグアルティエーリ氏、欧州議会の経済・金融委委員長

イタリアで暫定首相を務めていたコンテ氏(55)は4日、マッタレッラ大統領から正式な首相として任命され、これを受諾した。新政権は5日に発足する見通し。1年前まで無名の法学教授だったコンテ氏は、辞任から1カ月とたたずに首相に復帰することになった。

U.K. Prime Minister Theresa May Meets With EU Commission President Jean-Claude Juncker as Deal Expected

ロベルト・グアルティエーリ氏

Photographer: Dario Pignatelli/Bloomberg

  マッタレッラ大統領は先週、コンテ氏に組閣を要請した。同氏は反エスタブリッシュメント政党の「五つ星運動」とこれまで政敵だった中道左派の民主党(PD)をまとめ上げ、過半数を確保できる連立政権の誕生にこぎ着けた。

  コンテ氏が提示した閣僚名簿には、親欧州の姿勢をとる顔ぶれが並ぶ。新財務相に起用したのは、イタリア国内よりも欧州連合(EU)での政治活動で知られ、欧州議会の経済・金融問題委員会で委員長を務めるロベルト・グアルティエーリ氏(53)。こじれたイタリアとEUとの関係修復を図る上で重要な役割を担う。五つ星のディマイオ党首は外相に就任する。  

原題:Italy Set for New Coalition After President Gives Conte Mandate(抜粋)
*ITALY NEW GOVT TO BE SWORN IN THURS AT 10 AM IN ROME(抜粋)
Italy’s Conte Names Cabinet With Gualtieri as Finance Minister(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE