コンテンツにスキップする

ソフトバンク、元ドイツ銀債券トレーディング責任者を採用-FN

ソフトバンクグループは投資ファンドの上級ポストに、ドイツ銀行の債券トレーディング責任者だったジョン・ピピリス氏を採用した。ファイナンシャル・ニュース(FN)が報じた。

  ピピリス氏は1000億ドル(約10兆6200億円)規模のビジョン・ファンドを運営するソフトバンク・インベストメント・アドバイザーズ(SBIA)に加わるという。

  ブルームバーグ・ニュースは先月、ピピリス氏がソフトバンクに加わる方向で協議していると、事情に詳しい関係者の話を基に伝えていた。

原題:SoftBank Hires Ex-Deutsche Bank Bond Trading Boss: Fin. News(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE