コンテンツにスキップする

サムスンが折り畳み式スマホ第2弾を準備、来年初めに発売か-関係者

  • 6.7インチのディスプレーは折り畳むとポケットサイズになる
  • 「ギャラクシー・フォールド」より薄く手頃な価格の端末を目指す
Key Speakers At Samsung Developers Conference
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg
Key Speakers At Samsung Developers Conference
Photographer: David Paul Morris/Bloomberg

韓国のサムスン電子は、来年初めに折り畳み式スマートフォンの第2弾を発表する準備を進めている。コンパクトに四角に折り畳めるモデルとなる。

  この製品の開発に詳しい複数の関係者によると、新機種は広げた状態で6.7インチのディスプレーを搭載し、二枚貝のように内側に折り畳めばポケットに収まるサイズになる。今年の「ギャラクシー・フォールド」より薄く手頃な価格の折り畳み式スマホを目指しているという。ただ、後継モデルの投入は、近く発売されるフォールドの売れ行き次第となる可能性があると関係者の1人は語った。

  新機種では米国人デザイナーのトム・ブラウン氏とコラボし、技術的なスペックよりファッションや高級感を重視する層を含めてより幅広い消費者にアピールすることを狙う。

  サムスンは未発表製品の開発に関するコメントを控えている。

原題:Samsung Plans a 6.7-Inch Phone That Folds Into a Square (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE